コサージュ初めての方は小ぶりがオススメ

1月を過ぎるとお問い合わせやご相談が一気に増えます。

その内容は「コサージュ初めてなんですが、、、、」

というような、コサージュを付けられたことがない方から。

日本だと、どうしてもコサージュ、イコール、セレモニー!!

それも、あまりセンスがいいとは言えないもの。

これが日本でのコサージュのイメージです。

私も実際、子供が三人いて式には何度も出席してますが

コサージュを付けていて「素敵だな〜」という方には

あったことがありません。

その代わり、パーティなどに出席すると「素敵〜〜〜〜!!」

という方が多い。

この差って何だと思いますか?

この差は、付け慣れてる!ということと、自信なんです。

付け慣れている方はコサージュを特別のものという意識が

あまりないようです。

とは言っても、なかなか、、、、。

それでも、付けたことがなくて、まずはセレモニーから

挑戦したい!!という方は是非、小ぶりのものから

付けられることをオススメいたします。

そして、選ぶ時も素材や色、形にも気をつけて

いただきたいと思います。

よく目にするのが、シフォン素材やキラキラが付いていたり

テグスの先にパールなどが付いているもの。

このようなデザインは逆に素敵に見せるにはかなり

ハードルが高いのです。

大きさは小ぶりにし、色はジャケットなどに近い色や

馴染む色だと気持ち的にも安心してお付けいただけます。

セレモニーの洋服の選び方やパールの付け方なども

コサージュの相談と共にさせていただいておりますので

お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

 

関連記事

  1. コサージュ ブローチ ブローチ感覚のコサージュの付け方
  2. 浴衣 コサージュ 浴衣にもぴったりなコサージュ!!
  3. コサージュ 青 一番人気のコサージュは?
  4. セレモニーのコサージュ_13 コートを着てのコサージュはどうする?
  5. セレモニーのコサージュ_15 コサージュの付ける位置は大丈夫ですか?【セレモニー編】
  6. セレモニーのコサージュ_2 一つのコサージュでとことん楽しむ
  7. セレモニーのコサージュ_5 コサージュを馴染ませる
  8. コサージュ アジサイ ブローチとコサージュの重ねづけもおすすめです♪

Hiro Spice Memo

  1. 浴衣 コサージュ
  2. コサージュ アジサイ
  3. セレモニーのコサージュ_13
PAGE TOP